カテゴリー
デザイン(採用・受賞・協力)

【コンペ入選】RHYTHM 時計デザインアワード2019〈文字盤デザイン部門〉

リズム時計工業株式会社が主催する〈RHYTHM デザインアワード2019 文字盤デザイン部門〉に、ビジュアルデザイン科2年の野口瑞穂が入選しました

募集されたのは「掛時計の文字盤デザイン」。
テーマは「あなたのRHYTHM(リズム)」。
自然の営み、日々の生活、脈打つ鼓動、言葉、音楽、色と形、時間の流れなど、あなたならではの「RHYTHM(リズム)」を表現する文字盤デザインが募集されました。
なんと、受賞者には受賞作品にて制作した掛時計がプレゼントされます!

結果発表ページ(公式サイトより引用/クリックでサイトへ)
野口瑞穂の作品(公式サイトより引用/クリックでサイトへ)

入選した野口瑞穂の作品「私の花時計」は、応募総数1,155点の中から選ばれたものです。
時間と四季のゆったりした流れを花で表現した、まさに「あなたのRHYTHM(リズム)」を形にした文字盤です。

カテゴリー
デザイン(採用・受賞・協力)

【ポスター完成】2019年度スポーツフェスタ

2019年4月から初夏にかけて、2年生が提案及びプレゼンテーションをし、採用が決定した「山形市民スポーツフェスタ」のポスターが完成しました。
イベントの楽しい雰囲気と、賑わいを感じるデザインです。

デザイン:永瀬皆実(ビジュアルデザイン科2年)

☆フェスティバル概要☆
「第12回 山形市民 スポーツフェスタ」
日時:令和元年10月13日(日) 8:30-開始
会場:山形市総合スポーツセンター

多種のスポーツプログラムが盛り沢山のこのイベントでは、家族、友人、仲間と一緒に、一日中スポーツを楽しめちゃいます。
爽やかな汗を流したい、そんな方にオススメのフェスタです。
この秋、みんなで思いきり体を動かしてみませんか。

※残念ながら、台風19号の接近により開催中止となりました(2019年10月11日)

カテゴリー
デザイン(採用・受賞・協力)

【ポスター完成】農畜産物フェスティバル

先日、プレゼンテーションを経て採用が決定した「山形市農畜産物フェスティバル」のポスターが完成しました。イベントの楽しい雰囲気と、収穫の喜びが伝わる、活気あるデザインです。

ポスターデザイン:森うらら[環境(建築)デザイン科2年]

☆フェスティバル概要☆
「第19回 山形市 農畜産物フェスティバル」
日時:令和元年10月19日(土) 10:00-15:00
会場:県民ふれあい広場(東大手門東側・県立中央病院跡地)

このフェスティバルは人気につき、行列必至、売切多数のため、開始時間に行かれるのがおすすめです。

山形のおいしい秋の味覚と各種の楽しいイベントが目白押し!
「山形の美味しい いっぱい採れた!!」を、ぜひご確認ください。

カテゴリー
デザイン(採用・受賞・協力)

第40回 山形大花火大会ポスター原画 受賞!

8月2日(金)に山形グランドホテルにて第40回山形大花火大会当日の晴天と成功祈願する「お天気祭り」が開催されました。その際、大会会長賞を受賞しポスター原画が採用された舩越今日花(ビジュアルデザイン科2年生)が表彰されました。

今年は山形大花火大会が40回目、市政130周年、令和元年と節目が3つも重なり、いつも以上に気合いが入っているようです。

お天気祭りの様子01
会場の山形グランドホテル
お天気祭りの様子02
これから、表彰式に向かいます!
お天気祭りの様子03
表彰の様子
お天気祭りの様子04
記念撮影
お天気祭りの様子05
緊張のスピーチ

 

★第40回 山形大花火大会★
日時:令和元年8月14日(水)19:00〜
場所:須川河畔 反田橋付近

山形大花火大会ポスター

カテゴリー
デザイン(採用・受賞・協力)

【協力】犯罪被害者支援イメージイラスト&お守り製作

山形県警 犯罪被害者支援室より協力依頼を受け、犯罪被害者支援イメージイラストと、ペーパークラフトのお守りをデザインしました。製作および提案したのはビジュアルデザイン科と環境(建築)デザイン科2年生。7月26日、本校にて、デザイン案と、それに込めた思いを一人一人が発表しました。

優しく包み込むようなイラスト
つながる支援の輪を表したデザイン
ひとりじゃないよ、と訴えるデザイン
希望が咲く、そんな願いを絵に託す
心に希望の虹がかかりますように。青空、虹、ハートが描かれたイラスト
お守りの中面には、相談窓口の連絡先と、支援の心を表す絵を添えました
支援の心が育まれ、みんなに届くように。青い鳥のお守り
ここで撮影された写真が、山形新聞に掲載されました
提案したイラスト全てが、何らかの広報物に採用される予定です
作品に込めた、あたたかい気持ちを記者に伝えています

提案作品は、実際の使用に向けて、これから調整が行われます。グッズなどが完成次第、本ブログでご紹介します。

☆2019年7月28日 山形新聞掲載「被害者に「寄り添う心」、グッズに込め 県警と専門学校、ポスターや縫いぐるみ製作」
https://www.yamagata-np.jp/news/201907/28/kj_2019072800580.php

カテゴリー
デザイン(採用・受賞・協力)

【採用】第19回 山形市農畜産物フェスティバル ポスター決定

7月22日の13:00から、山形市役所11F、大会議室で「山形市農畜産物フェスティバル ポスター選考」が行われ、5名がポスター案をプレゼンテーションしました。この5名は、一次選考を通過したビジュアルデザイン科3名と環境(建築)デザイン科2名です。

12:20、臨時校舎を出発
会場の山形市役所
発表場所はこんな感じです
ポスター案が掲示されています
どれに決まるかな?
出番を待つみんな。緊張しています
プレゼンテーション開始
デザインの意図を伝えます
アピールポイントは、熱意を持って伝えます
スライドにはアニメーションを付け、わかりやすく見せます
短時間で効果的にPRするため、要点をまとめ、伝え方に工夫を凝らしました
投票前の最終確認。審査員がデザインを間近で確認しました。
投票番号を書く審査員
それを回収し……
即時集計。採用者の発表です
「5番、森うららさんです」
「イベントの成功を祈っています」
緊張が解け、笑顔が戻った学生たち

審査の結果、なんと、環境(建築)デザイン科2年・森うららの採用が決定しました。
収穫の喜び、食べる楽しさが伝わってくる、ダンボールいっぱいにあふれる農畜産物をイラストで表現したポスターです。
ポスターは8月下旬に完成する予定です。続報をお待ちください!

カテゴリー
デザイン(採用・受賞・協力)

缶詰ハンバーグのパッケージデザインを提案

株式会社サカタフーズ様が開発した、缶詰ハンバーグ「缶バーグ」のパッケージデザインを依頼され、ビジュアルデザイン科と環境(建築)デザイン科の2年生が提案しました。

6月4日にオリエンテーション開催
ラフスケッチを描き、PCで制作します
デザインパーツは手作り、仕上げはPCという人もいます。多様な表現方法でデザインしています。
制作後はプレゼンテーションの準備です。要点をまとめるため、話す内容を箇条書きにし、整理します。
発表の時間が近づいてきたので、会場に移動します
全提案作品。デミグラスソースと和風ソースの2種類を提案しました。
7月9日のプレゼンテーションの様子
1点1点に込めた思いを発表します
どのような意図で作られたか、説明します
デザインを全社員で検討し、採用作を決定するとのことでした。

洋食屋で味わえるような濃厚デミグラスソースと、
おろし玉ねぎと醤油のさっぱりした和風ソースが、
良質な素材をギュッと手ごねしてできたハンバーグと共に味わえるご馳走ハンバーグです。
今年の秋以降に発売される予定なので、お見かけの際はぜひお試しください!

カテゴリー
デザイン(採用・受賞・協力)

【採用】第12回 山形市民スポーツフェスタ ポスター決定

春に提案した「スポーツフェスタポスターデザイン案」の一次選考を通過した3名が、7月9日にスポーツセンター大会議室で行われた最終選考会で作品のプレゼンテーションをしました。

スポーツセンターに到着
緊張で口数が減っていく3人
ここが会場です
会場の様子。雰囲気に飲まれそう…
一人一人、最後のアピールを行います
精一杯、デザイン案を推します。
プレゼンが終わり、投票前のポスター確認。
11名の審査員が採用希望のポスターを投票し、即時開票されました
結果、永瀬皆実の案が採用されました!その場で、感謝状の贈呈が行われました。
採用の挨拶。「選ばれると思っていなかった。イベントの成功を心から祈っています。」
採用されるポスターデザインはこちら。今後詳細を詰めていき、8月下旬にポスターやチラシが完成する予定です。
カテゴリー
デザイン(採用・受賞・協力)

犯罪被害者支援のイラストとお守りを作ります

犯罪被害者支援イメージイラスト制作と、犯罪被害者支援団体の周知を目的とした組み立て型お守りのデザインを依頼され、ビジュアルデザイン科と環境(建築)デザイン科の2年生が制作に取り組むことになりました。それに先立ち、7月5日にオリエンテーションが開催されました。

山形県警、やまがた被害者支援センターによる犯罪被害者を取り巻く現状や、望まれる支援についてなどを話していただいた後、家族を交通事故で亡くされたご遺族のお話がありました。

デザイン制作の概要説明と、犯罪被害者支援活動の説明
イラスト使用例および参考資料として配られた冊子
真剣に聞き入る学生たち
ご遺族の心の叫びを聞く

今日伺った話を胸に、イラストとお守り制作に取り組みます。
※この模様が、YBC news everyで放映されました

カテゴリー
デザイン(採用・受賞・協力)

農畜産物フェスティバル ポスター一次選考会 開催

6月28日、1ヶ月ほど制作に取り組んできた「農畜産物フェスティバル」のポスター提案および一次選考会が、本校にて開催されました。プレゼンテーションでは、デザインの狙いや集客効果などを一人一人が訴えました。

全提案作品
プレゼンテーション
選考会の様子
徐々に選抜されるポスター

4名の審査員たちは、それぞれのポスターを比較したり、掲示されたときにどう見えるかを想像しながら、PR力に優れたポスターを選びました。その結果、ビジュアルデザイン科3名と環境デザイン科2名が一次選考を通過し、7月22日に山形市役所で行われる最終選考会に参加することになりました。それに向けて、今はスライド制作やデザインの調整を行なっています。

悔いのない発表にするために、がんばります!