カテゴリー
学校イベント・活動

荘内銀行と当校が業務連携協力の協定を締結

町田睿頭取と握手する加藤静子学校長
町田睿頭取と握手する加藤静子学校長

日時:2008年3月17日 15:15〜
会場:山形グランドホテル(山形市)

株式会社荘内銀行と当校が業務協力協定を結び、調印式が行われました。

荘内銀行が、顧客から寄せられる企業のロゴマークやパッケージデザイン、広告宣伝物などのデザインに関するご相談を当校に紹介し、当校学生の若い力を山形県内企業の事業活動支援や少子高齢化が進む地方の街おこし支援などに繋ぎ、地域活性化に取り組むことが目的です。

当校は即戦力となる人材を育てることを教育コンセプトに掲げており、今回の協力協定は更に実践的な教育に繋がる大変意義があるものと考えています。

今後、様々な案件をクリアしていくことで社会ニーズに対応できる柔軟なデザイナーを輩出すべく、引き続き研鑽していきます。

カテゴリー
学校イベント・活動

平成19年度 卒業証書授与式

卒業生で集合写真
卒業生で集合写真

日時:2008年3月15日
会場:山形国際ホテル(山形市)

平成19年度卒業証書授与式が行われ、お世話になった先生からの激励の祝辞や学生からの謝辞など、様々な想いを語りました。

2年間の努力や思いが詰まった卒業証書を手に、学生は感慨深い日となったようです。

カテゴリー
学校イベント・活動

第33回卒業進級制作展

毎年レベルが高くなっていると好評の卒業進級制作展。山形美術館をメイン会場に県内3市1町を巡回しました。創意工夫に溢れた、豊富なジャンルの作品が見物です。本年度はキャラクターデザインやタロットカード、クイズ(Flash作品)など楽しめる作品が並びました。

主な入賞者

  • 学校長賞
    • 難波佳奈子(環境デザイン科2年・鶴岡中央高卒)
  • 講師会賞
    • 大山樹里(ビジュアルデザイン科2年・新庄南高卒)
    • 1年環境デザイン科建築設計共同制作
  • 最優秀賞
    • 森忍(環境デザイン科2年・山形学院高卒)
  • 優秀賞
    • 冨樫彩佳(ビジュアルデザイン科2年・山形工業高卒)
  • 準優秀賞
    • 今野茜(ビジュアルデザイン科2年・寒河江高卒)
    • 情野彬光(ビジュアルデザイン科2年・高畠高卒)
[gallery columns=”2″ size=”thumbnail”]
カテゴリー
学校イベント・活動

山形のサインと街並みをホームページで紹介

イラストや写真を織り交ぜて紹介
イラストや写真を織り交ぜて紹介

環境デザイン科1年の授業内で「変わりゆく山形のサインと街並みの実態調査」を行い、デジタルカメラを手に、山形市内の街並みと看板・サイン・店舗ファサードを撮影取材しました。この記録を授業だけに使用するのではなく、皆様と幅広く情報を共有できたらと考え、当校のビジュアルデザイン科2年の「Webデザイン」の授業とコラボレーションし、撮影した写真を織り交ぜて山形の街並みとサインを紹介するマップ形式のホームページを制作しました。このサイトを訪れた方が山形の街並みの移り変わりに想いを馳せてくだされば幸いです。現在好評公開中です。
https://www.yacd.ac.jp/machinami/

カテゴリー
学校イベント・活動

海外研修旅行

凱旋門/パリにて
凱旋門/パリにて

日時:2007年11月28日〜12月5日
行き先:フランス(パリ)・オーストリア(ウィーン)

晩秋のヨーロッパを巡る今回の海外研修旅行には1年生4名と2年生9名が参加し、ルーブル美術館・オルセー美術館・美術史博物館等では至近距離で本物の作品を鑑賞しました。歴史ある町並みや建造物、地下鉄や路面電車を使った移動、スーパーでの買い物、本場のクリスマスマーケットのそぞろ歩き等、異文化の一端に直接触れた事はとても良い刺激となり、心の引き出しを増やす一助となりました。

カテゴリー
学校イベント・活動

当校改称30周年記念の記念碑が建立

山形デザイン専門学校記念碑 
山形デザイン専門学校記念碑

本校、学校法人山形デザイン専門学校は1976年に旧山形デザイナー学院から改称し2006年に30周年を迎えました。この新たなスタートとなる2007年に、本校創立者である故加藤繁雄前理事長、故加藤隆巳前校長の偉業と功績を讃え後世に伝え継ぐために記念碑を建立しようと有志が計画し実現されました。

同年10月21日(故加藤隆巳前校長ご命日)にその記念碑の除幕式が行われ、加藤静子学校長らが除幕しお披露目されました。また当日は記念碑をデザインした卒業生の山澤健一さん[(有)オカダデザイン勤務・平成12年度卒]に表彰状が贈られました。

記念碑は円錐形で、タイルとブロンズで製作されました。未来への飛翔を願いタカの像を取り付け、プレートには“山形から世界へデザインをーDesign , from Yamagata to the World”の文字が刻まれています。これは故加藤隆巳前校長がデザインを学ぶ若人たちへ伝え続けたメッセージです。記念碑が建立され、この志を継承しようとする想いがより一層強いものとなりました。