感染対策の一覧

【5月21日に一部を更新しました】

新型コロナウイルス感染対策として、本校は以下の対策を実施します。
関係者全員がこれを遵守することで、「適切な感染対策された学校」が完成します。

自分自身がしっかりと対策を行う事が、自分と自分の家族、そしてこの学校にいるみんなの安全を守ることになる、という意識を持って行動するよう、強くお願いいたします。

個人の行動の一部制限

次の症状が出た時は、欠席すること

  • 発熱や咳など比較的軽い風邪のような症状
    • 当日は学校に連絡の上欠席し、様子を見る。
    • 家で朝・昼・晩と検温し、体温の変化をメモしておく。
    • 次の日に回復した場合、登校してもよい。

次の場合は欠席の上、新型コロナ受診センターに連絡を取ること

毎日の体温測定

  • 朝に体温測定(検温)し、通常よりも高い体温(目安として37.5度以上)であるときは前項に従って行動する。

校舎に入るために必要なもの

マスク

  • 自分が感染者である可能性を踏まえ、飛沫を飛ばすことを防ぐ為に装着
  • 飛沫が抑えられるよう、鼻と口を十分に覆える大きさのもの
  • 既製品でも手作りのものでも可
  • 色や柄、素材は自由
  • 清潔なもの(繰り返し使うものは毎日洗う)
  • 正しく使用する(既製品は取扱説明に従う)
  • 表面を触らない
  • 取り外す際はゴム紐部分を持つ
  • できるだけ隙間を開けない
  • 誤って床に落としてしまった時などに備え、予備を一枚常備しておく
  • 飲食時以外は外さない
  • 学校内で廃棄する場合は、可能であれば袋に入れた上、燃えるゴミ箱に入れ蓋をする
  • 参考:「マスクについて」もご覧ください

ハンカチ

  • トイレの後や飲食の前に手を洗った後に拭く為に携行
  • 清潔なものを1枚以上

校舎に入るときに必要なこと

手の消毒

  1. 靴を上履きに履き替えてから
  2. 校舎入口のアルコールで手指消毒する

次の症状がないこと

  • 風邪症状・発熱
  • 強いだるさ、息苦しさ
  • 匂いがわからない
  • 食べ物の味が薄く感じる、など

教室で守るべきこと

基本

  • 他人から1m以上離れること
  • 大きな声を出さない
  • 飲食時は一切喋らない
  • できるだけ校舎内のものに触らない
  • 指定の席に着席し、大きく移動しない

次のものには一切触らない

  • 他人
  • 他人の所有物
  • 他人に割り当てられた机表面、椅子
  • 他人に割り当てられたコンピュータ、マウス、キーボードなど

次のものに触ったときは、水とハンドソープによる手指洗浄を行う(アルコールによる手指洗浄でも可)

  • 上記の「一切触らない」もの
  • 共用パソコン(スキャナー用)
  • 共用プリンタ
  • 手すり
  • ドアノブの類
  • 履物(靴やスリッパ)
  • 備品など共用するもの全般

次の場合は、必ず水とハンドソープで手指洗浄しなければならない

  • 食事の前
  • トイレに入った後

食事の時

  • 直前に水とハンドソープで手指洗浄する
  • 食事は指定された席でとる
  • 食事中はマスクを外し無防備であるため、決して喋らない

トイレ室内で守るべきこと

  • トイレ室内は感染リスクが高いエリアであるため、絶対にマスクを外したり顔を触らない
  • 汚物を流す時は便座の蓋を閉じてから流す
  • トイレ室内では決してスマートフォンを取り出さない
  • スリッパに履き替える
  • 使用後は手を洗う
  • トイレ室内側のドアノブは必ず洗浄した手指で触る
    • 万が一、ハンカチを教室に忘れた場合は次に従う
      1. トイレ内に設置してあるアルコールで念入りに手指消毒
      2. よく手を乾かす
      3. トイレのドアーを開けて廊下へ移動
      4. 廊下の水道でハンドソープと水で手指洗浄
      5. 自分のハンカチでよく手を拭く

スマートフォンについて

  • トイレ内では決して取り出さない
  • 表面に付着した指紋や脂分などに細菌やウイルスが付着・増殖しやすい為
  • 普段から表面を清潔に保つ
  • 最低でも1日一回は脂汚れを拭き取る
  • 食事の時には使用しないか、汚れを拭き取ってから使用する

退去させる場合

これらを遵守しない場合は、校内の安全を維持する為、学校から退去させる場合があります。

学校運営の一部変更

感染対策のため、運営の一部を変更します。

始業の延期

2020年4月10日からであった前期を、2020年5月8日からに延期。
なお、この始業の延期により、前期は27日間遅れて始まることになりますが、その分の夏休みの日数を補填する為、授業が削減されることはありません。

臨時時間割

これは主に電車通学の学生を考慮したもので、下校時間を早める事で、公共交通機関における他人との接触リスクを低下させる対策です。

  • 5月11日から9月11日まで(1授業@115分)
    • 施設開放 / 8:00 – 9:25
    • 1時限目 / 9:25 – 11:20
    • 昼やすみ / 11:20 – 12:05
    • 2時限目 / 12:05 – 14:00
    • 3時限目 / 14:05 – 16:00
    • 施設開放 / 16:00 – 18:00

換気の徹底

  • 校舎の24時間換気システムによる換気を通常時よりも強く行います。
  • 上記に加え、随時窓を開けて換気します。

自家用車登校時の学校駐車場の使用について

  • この施策は諸般の事情により実施できなくなりました。ご理解くださいますようお願いいたします。
  • 近隣の契約駐車場などを使用しての登校は可能です。