「学校イベント・活動」カテゴリーの記事一覧

卒展受賞作品を公開しました

2020年 3月 4日

お待たせいたしました、第45回卒展の受賞作品を公開しました!
卒展特設ページからご覧ください!

卒展告知 第3弾

2020年 2月 13日

2月12日(水)にYBC様にて卒展告知を行いました!
初めての生放送、少し緊張気味でしたが、アナウンサーの山下様と小川様が優しく接してくださったおかげもあり、しっかり伝えることができました。

余談ですが、撮影の待ち時間の間に、テレビ局のロビーでラジオ生放送の様子を間近で見ることができました。ラジオではよく聞く声も実際に話しているところを見ることはあまりないので、「さすがプロ……」と唸ってしまいました。

収録前のひととき

ただいま生放送中!

☆放送について☆
放送日:2月12日(水)
放送局:YBC
番 組:ピヨ卵ワイド

ご覧いただいた方からも「とてもよかったよ!」とご連絡をいただきました!
ありがとうございます!

第45回卒業進級制作展 特設ページはこちらから

卒展告知 第3弾 予告

2020年 2月 12日

2月12日(水)にYBC様にて卒展告知を行います。
生放送です。

☆放送について☆
放送日:2月12日(水)
放送局:YBC
番 組:ピヨ卵ワイド

是非ご覧ください。

第45回卒業進級制作展 特設ページはこちらから

卒展告知 第2弾

2020年 2月 4日

2月4日(火)、TUY様にて第45回卒業進級制作展の告知を収録してまいりました。
通しで撮影する方法ではなく、部分的に撮影する方法だったため、学生も緊張せず安心しならが収録に望めていたようでした。
みなさん、お疲れ様でした。

リハーサル中の学生

リハーサル中の学生

☆放送について☆
放送日:2月10日(火)
放送局:TUY
番 組:Nスタやまがた

是非ご覧ください。

第45回卒業進級制作展 特設ページはこちらから

卒展告知 第1弾

2020年 1月 22日

1月21日(火)、YTS様にて第45回卒業進級制作展の告知を収録してまいりました。
今年初めての収録もあり、緊張が伝わってきました。
そのせいか、言葉がつっかえたり止まってしまったところもありましたが、わからないように編集してくださったようです。
みなさん、お疲れ様でした。

リハーサル中の学生たち

リハーサル中の学生たち

☆放送について☆
放送日:1月31日(金)
放送局:YTS
番 組:スーパーJチャンネル YTSゴジダス

是非ご覧ください。

第45回卒業進級制作展 特設ページはこちらから

【イベント】ホクホク!芋煮会

2019年 10月 10日

2019年9月30日、馬見ヶ崎川河川敷で芋煮会を開催しました!
秋晴れの下、みんなで調理&食事をして、山形名物「芋煮会」をおいしく体験しました。

【会社見学】株式会社アーキブレン山形 様

2019年 7月 23日

7月22日、環境(建築)デザイン科2年生が株式会社アーキブレン山形様を見学しました。

事業内容:
・建築工事・土木工事の設計・監理、構造設計、耐震診断、施工図作成
・CGパース作成および都市開発に関する企画・調査・設計
・ハウスプラス認定サポートセンター業務(各種申請サポート)
・長期優良住宅 等

はじめに会社概要をご説明いただきました

赤いレンガ風の壁が印象的なオフィスです

木と茶色と植物に囲まれた落ち着くインテリアです。さすが設計事務所、居心地が良くて、緊張することをすっかり忘れてしまいました。

実績紹介や、管理建築士による仕事の話を伺いました。相槌をはさんだ穏やかな語り口が、活発な情報交換の場を作ってくれました。

最後に、一人一人のポートフォリオ(作品集)を現役建築士に見ていただきました。貴重な機会です。

アドバイスや激励を多数いただき、設計に取り組む意欲がますます高まりました。ありがとうございました!

建築士は、意匠設計の仕事以外に、クライアント・現場の方・設備士との調整や、予算調整など、やることがいっっっぱいある、というのが正直な感想です。
実績として拝見した、分厚い「実施計画書」。中を開けば、細かく書き込まれた図面や指示書などが何ページにも渡っていました。つまり、「複雑」な仕事、なんです。

そんな中で、設計した建物に熱意を持って、より良い建物を提案する姿勢を大切にしているとお話を伺い、頭の下がる思いで会社を後にしました(本校も校舎を新しくするにあたって、建築士にさまざまな書類・図面を作成してもらっています)。

みなさま、親身に対応いただき、ありがとうございました!

【7/21】体験入学 開催

2019年 7月 22日

7月21日(日) 10:00-12:00、体験入学を開催しました。
より本校を知っていただこうと、今回は授業と実習を体験していただきました。実習内容は、ビジュアルデザイン科は缶バッジ作り、環境(建築)デザイン学科は模型作りです。その様子を紹介します。

ビジュアルデザイン科の様子

現場で働く卒業生のサポート

下絵をPCに取り込み、なぞる

マシンで仕上げて、缶バッジ完成!

環境(建築)デザイン科の様子

こちらも卒業生がサポート

パーツを切り、のり付けする作業を繰り返し、家を完成させます

完成した模型をならべると、町のようになりました

ものづくりの楽しさと、学校の雰囲気などがお伝えできたかと思います。みなさま、お暑い中、ご来校いただきありがとうございました。みなさまの進路選択の一助となれば幸いです。

7月21日をもって、2019年度のオープンキャンパスと体験入学は終了しました。9月に控える新校舎移転の準備のため、これ以後のイベント開催予定はございませんが、学校見学はいつでもOKです。よかったら、お電話ください!(TEL.023-631-3572)

【会社見学】株式会社トップアートセクション様

2019年 7月 17日

7月16日、ビジュアルデザイン科と環境(建築)デザイン科2年生が株式会社トップアートセクション様を見学しました。

(事業内容:屋内外各種サイン・LEDサイン・建築物サイン・店舗内外装設計施工・一般建築・デジタルサイン・各種イベント企画・装飾取付など)

山形市銅町にある会社です

2年生全員で、お邪魔します!

はじめに業務内容を紹介いただき、社内を見学させていただきました。明るく元気な社員さんに囲まれ、終始和やかに進みました。

ラミネート加工を体験しました。糊付きの薄い透明フィルムを、ぴったり貼り付ける作業です。貼り付ける面積が広いため、相当の集中力が必要です。

大型のCNCルーター。様々な素材を切り抜き加工できるマシンです。各種看板で良く見かける切り抜かれた文字は、これで加工しています。人の声をかき消すほどの作動音でした。

これはMDFパネルを切り抜いたもので、インテリア小物として提案しているそうです。加工例として披露いただいたパネルには、和柄が、細かく、美しく加工されていました。

【会社見学】株式会社フォルム 様

2019年 7月 10日

7月8日、環境(建築)デザイン科2年生が株式会社フォルム様を見学しました。
(事業内容:商業施設及び一般建築 企画・設計・施工)

フォルム様社屋(ウェブページより引用)

遠藤司社長と設計部デザイナー様の講話

フォルム様は、営業で仕事を得るのではなく、企画・提案をして仕事を作るというスタンスで、市場調査から開発、企画、設計、施工、管理と、すべて元請けで仕事を受注しています。お店のメニュー表やカードをデザインすることもあるそうです。

店舗設計と住宅設計は目指すものが違い、住宅は「一生ものの資産」、店舗は「早く0にしたい償却資産」。常識をなくし、自分のイメージをなくすこと。これがポイントなんだとか。
ちなみに、これまで最も長くかかった仕事は15年。地権者や行政との調整など、難題は数知れませんが、社長は「苦労は楽しいこと。」と力強く、ニッコリと、おっしゃいました

お話の後は、フォルム様の施工実績紹介として「美容室PA.ZA.PA 花楯店」の内部を見せていただけることに。木と緑とコーラルピンクに癒されるインテリア、まるで旅館のようなシャンプー室は必見です。興味がおありの方は、ぜひご来店ください!

「楽しくないところに人は集まらない。」
社長のこの言葉が、最も印象に残った見学でした。