六本木にフラッグが舞う! 〜デザイナーズフラッグ・コンテスト2017 入選〜

2017年 1月 6日

■入選:鈴木愛里(ビジュアルデザイン科2年)

作品名:落としましたよ

デザイナーズフラッグ・コンテスト2017(主催:六本木商店街振興組合)に鈴木愛里が応募し、入選しました。

コンテストのテーマは「出会い」。
自由に六本木の出会いを表現しました。

アート&デザインのまちづくりプロジェクトの一環として、全国のデザイナーから公募したフラッグデザインを、六本木ゆかりの3人のトップデザイナーである長友啓典氏、葛西薫氏、廣村正彰氏からなる審査委員会が審査。入選した138の作品が、街路灯フラッグとして六本木を彩ります。

□作品コンセプト
ドラマチックな出会いをテーマに作りました。ハンカチ自体に出会いは感じませんが、落としたハンカチを拾うことにより出会いを感じ、ストーリーが生まれます。