河北町ふるさと納税 返礼箱をデザイン

2018年 6月 4日

■相談者 :河北町観光協会
■デザイン:鈴木美樹(ビジュアルデザイン科2年)

2018年5月下旬から使われているデザイン。箱は多様なサイズで展開されている

河北町の人気施設「河北児童動物園」の動物たちが贈り物を届けます

河北町ふるさと納税の返礼品を送る際に使われるダンボールとテープをデザインしました。昨年度の秋に提案し、今年の春にようやく完成しました!
ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄附ができる制度のことです。寄附金の使い道が指定でき、お礼の品もいただけるんです。つまり、みなさんの応援が地域活性化につながるんです。

そこで、コンセプトを「楽しさを繋ぎ、紡ぐ町」にしました。
河北町から縁が紡がれていく様子を表した、線と色を繋げ図案化した楽しげなデザインです。

あなたの応援が河北町を紡いでいく。
そして応援してくださった方にも、河北町から幸せを届けたい。
そんな思いがつまったデザインです。