環境(建築)デザイン科2年生 授業風景:卒業制作プラン発表会

2020年 7月 7日

2021年2月19日〜21日の3日間、山形美術館で開催される「卒業進級制作展」に出品する卒業設計のプランを講師一同に発表し、意見、感想、助言をいただく会の様子です。

本校の講師はほぼ建築士ですが、仕事の得意分野が異なっているので、様々な視点で意見やアドバイスをいただくことができました。

2025年問題を見据え、予防医療を目的とした看護学生と高齢者が住むシェアハウスの構想案を発表する学生

植物をテーマにした空間提案をしたいという学生に、「らしさ」を出すよう先生方に激励を受ける

設計、パース制作、模型制作、プレゼンボード制作など、相当の作業時間を要するのが環境(建築)デザイン科の卒業設計です。
時間配分に気を配りつつ、より良いプランを目指して思考の時間が続きそうです。