東北地方太平洋沖地震における当校の状況および卒業式について(更新)

2011年 3月 14日

(3月15日午前10時30分更新)

3月11日の宮城県三陸沖を震源とした「東北地方太平洋沖地震」におきまして、当校が位置する山形市が一時停電に見舞われましたが、3月12日夜に送電が再開され、現在通常業務を行っております。

3月15日に予定しておりました卒業式は、以下の通り変更になります。

卒業式:
日時:3月23日 水曜日 午前11時〜13時
場所:当校デッサン室
備考:1年生の各賞の授与式は新学期始まってから行います。したがって、1年生は3月23日は出席する必要はありません。

謝恩会:
中止となります。

《当校の地震による被害状況》

・学生は全員無事である事が確認されております。
・当校校舎などの物的損害は、認められておりません。
・各種サーバコンピュータは3月13日深夜に点検・修復が完了し、現在、通常稼働しております。
・当校ドメイン(yacd.ac.jp)のウェブサイト閲覧およびメールの送受信に関しまして、閲覧・送受信できなかった状況であった事、お詫び申し上げます。

被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。被災地におかれましては、一刻も早く復旧されますよう、心よりお祈り申し上げます。