河北のNEWキャラクター「べにのすけ」

2014年 10月 2日

今夏に提案した河北町の公式マスコットキャラクターが決定し、10月1日に開催された「河北町制施行60周年記念式典」にて、お披露目と表彰が行われました。ついに、キャラクターの全貌が明らかになります……!
「雛・紅花・肉そば・スリッパ」と河北の名物が一目で分かる、目力の強い、愛らしいキャラクターをご覧ください。

☆河北町公式マスコットキャラクター「べにのすけ」
デザイン:荒井香織(ビジュアルデザイン科2年)

DSC_0019

会場はサハトべに花。ドーム径15mの全天周劇場や、807席を有するホールなどがある巨大施設。

DSC_0025

ここで河北町制60周年記念式典があり、キャラクターのお披露目と表彰が行われます。

DSC_0030

立派な紅花の緞帳と大勢の観客に、ワクワクと緊張が高まります。

DSC_0045

スポットライトを浴びて、今、キャラクターが登場しました!

DSC_0052

新キャラクター「べにのすけ」です。べにのすけが待つ壇上へ移動する荒井香織。愛らしさに顔がほころびます。

DSC_0062

河北町長より賞状が授与されました! 表彰中、べにのすけは手を振ったりして場を和ませてくれました。

DSC_0073

パソコンで作ったキャラクターが立体になり、そして自分の隣にいるという喜びと感動は想像以上です。

DSC_0076

河北は「雛とべに花の里」。それにふさわしい、ひな人形をモチーフにしたキャラクターです。

DSC_0079

動きやすい形体、認識しやすく華やかな配色、おしゃれな紅花カラーと黒のツートンヘアが印象的。

DSC_0091

髪留め(シュシュ)は紅花。フェルトで作られています。帯にも紅花飾りがあしらわれています。

DSC_0092

冷たい肉そばをモチーフにした色と柄の帯。なんと、具材をイメージした金の模様入りです。う〜ん、豪華!

DSC_0097

足下はスリッパ。河北は「スリッパ日本一の町」と言われ、全国生産額の約4分の1を占めています。

DSC_0093

べにのすけと記念撮影。つぶらな瞳が可愛い。

beninosuke

こちらがキャラクターの原案です。

べにのすけは、すでにイベントなどに引っ張りダコとのこと。
このとっても可愛いキャラクターと、河北町のあたたかい人々に会いに、ぜひ山形県河北町へおいでください!

なお、2014年10月2日の山形新聞(26面 社会欄)に写真付きで表彰の様子が掲載されています。
また、TUY『Nスタやまがた』でも表彰の模様と荒井香織のインタビューが放映されました。