【先生の活躍】サイトユフジ先生の絵本 『かがくのとものもと』掲載

2019年 7月 23日

本校講師の絵本作家・サイトユフジ先生(イラストレーション、デッサン担当)の作品が本に掲載されました。

掲載されたのは、月刊科学絵本『かがくのとも』50周年を記念し出版された本、『かがくのとものもと』(福音館書店。この記念誌には、増刊号を含め601作品すべての表紙とあらすじなどが収録されていて、そのうちの3作品がサイト先生の作品です。
アサガオのなかは みずが いっぱい
ミクロのたんけん-ネイチャーゲームのえほん-
あきの かわらで いもにかい

子どもたちの発見の喜びや驚きを応援する『かがくのとも』がどのように作られたかなどを知ることができます。ぜひご覧ください。

☆福音館書店から出版されたサイト先生の絵本一覧はこちら

ほか、創刊50周年を記念し開催される科学展「あけてみよう かがくのとびら展」では、サイト先生の絵本の表紙などがパネル展示されます。
会期:2019年8月23日(金)〜9月8日(日)
会場:アーツ千代田 3331 1階 メインギャラリー

【7/21】体験入学 開催

2019年 7月 22日

7月21日(日) 10:00-12:00、体験入学を開催しました。
より本校を知っていただこうと、今回は授業と実習を体験していただきました。実習内容は、ビジュアルデザイン科は缶バッジ作り、環境(建築)デザイン学科は模型作りです。その様子を紹介します。

ビジュアルデザイン科の様子

現場で働く卒業生のサポート

下絵をPCに取り込み、なぞる

マシンで仕上げて、缶バッジ完成!

環境(建築)デザイン科の様子

こちらも卒業生がサポート

パーツを切り、のり付けする作業を繰り返し、家を完成させます

完成した模型をならべると、町のようになりました

ものづくりの楽しさと、学校の雰囲気などがお伝えできたかと思います。みなさま、お暑い中、ご来校いただきありがとうございました。みなさまの進路選択の一助となれば幸いです。

7月21日をもって、2019年度のオープンキャンパスと体験入学は終了しました。9月に控える新校舎移転の準備のため、これ以後のイベント開催予定はございませんが、学校見学はいつでもOKです。よかったら、お電話ください!(TEL.023-631-3572)

【会社見学】株式会社トップアートセクション様

2019年 7月 17日

7月16日、ビジュアルデザイン科と環境(建築)デザイン科2年生が株式会社トップアートセクション様を見学しました。

(事業内容:屋内外各種サイン・LEDサイン・建築物サイン・店舗内外装設計施工・一般建築・デジタルサイン・各種イベント企画・装飾取付など)

山形市銅町にある会社です

2年生全員で、お邪魔します!

はじめに業務内容を紹介いただき、社内を見学させていただきました。明るく元気な社員さんに囲まれ、終始和やかに進みました。

ラミネート加工を体験しました。糊付きの薄い透明フィルムを、ぴったり貼り付ける作業です。貼り付ける面積が広いため、相当の集中力が必要です。

大型のCNCルーター。様々な素材を切り抜き加工できるマシンです。各種看板で良く見かける切り抜かれた文字は、これで加工しています。人の声をかき消すほどの作動音でした。

これはMDFパネルを切り抜いたもので、インテリア小物として提案しているそうです。加工例として披露いただいたパネルには、和柄が、細かく、美しく加工されていました。

缶詰ハンバーグのパッケージデザインを提案

2019年 7月 13日

株式会社サカタフーズ様が開発した、缶詰ハンバーグ「缶バーグ」のパッケージデザインを依頼され、ビジュアルデザイン科と環境(建築)デザイン科の2年生が提案しました。

6月4日にオリエンテーション開催

ラフスケッチを描き、PCで制作します

デザインパーツは手作り、仕上げはPCという人もいます。多様な表現方法でデザインしています。

制作後はプレゼンテーションの準備です。要点をまとめるため、話す内容を箇条書きにし、整理します。

発表の時間が近づいてきたので、会場に移動します

全提案作品。デミグラスソースと和風ソースの2種類を提案しました。

7月9日のプレゼンテーションの様子

1点1点に込めた思いを発表します

どのような意図で作られたか、説明します

デザインを全社員で検討し、採用作を決定するとのことでした。

洋食屋で味わえるような濃厚デミグラスソースと、
おろし玉ねぎと醤油のさっぱりした和風ソースが、
良質な素材をギュッと手ごねしてできたハンバーグと共に味わえるご馳走ハンバーグです。
今年の秋以降に発売される予定なので、お見かけの際はぜひお試しください!

【採用】第12回 山形市民スポーツフェスタ ポスター決定

2019年 7月 10日

春に提案した「スポーツフェスタポスターデザイン案」の一次選考を通過した3名が、7月9日にスポーツセンター大会議室で行われた最終選考会で作品のプレゼンテーションをしました。

スポーツセンターに到着

緊張で口数が減っていく3人

ここが会場です

会場の様子。雰囲気に飲まれそう…

一人一人、最後のアピールを行います

精一杯、デザイン案を推します。

プレゼンが終わり、投票前のポスター確認。

11名の審査員が採用希望のポスターを投票し、即時開票されました

結果、永瀬皆実の案が採用されました!その場で、感謝状の贈呈が行われました。

採用の挨拶。「選ばれると思っていなかった。イベントの成功を心から祈っています。」

採用されるポスターデザインはこちら。今後詳細を詰めていき、8月下旬にポスターやチラシが完成する予定です。

【会社見学】株式会社フォルム 様

2019年 7月 10日

7月8日、環境(建築)デザイン科2年生が株式会社フォルム様を見学しました。
(事業内容:商業施設及び一般建築 企画・設計・施工)

フォルム様社屋(ウェブページより引用)

遠藤司社長と設計部デザイナー様の講話

フォルム様は、営業で仕事を得るのではなく、企画・提案をして仕事を作るというスタンスで、市場調査から開発、企画、設計、施工、管理と、すべて元請けで仕事を受注しています。お店のメニュー表やカードをデザインすることもあるそうです。

店舗設計と住宅設計は目指すものが違い、住宅は「一生ものの資産」、店舗は「早く0にしたい償却資産」。常識をなくし、自分のイメージをなくすこと。これがポイントなんだとか。
ちなみに、これまで最も長くかかった仕事は15年。地権者や行政との調整など、難題は数知れませんが、社長は「苦労は楽しいこと。」と力強く、ニッコリと、おっしゃいました

お話の後は、フォルム様の施工実績紹介として「美容室PA.ZA.PA 花楯店」の内部を見せていただけることに。木と緑とコーラルピンクに癒されるインテリア、まるで旅館のようなシャンプー室は必見です。興味がおありの方は、ぜひご来店ください!

「楽しくないところに人は集まらない。」
社長のこの言葉が、最も印象に残った見学でした。

犯罪被害者支援のイラストとお守りを作ります

2019年 7月 10日

犯罪被害者支援イメージイラスト制作と、犯罪被害者支援団体の周知を目的とした組み立て型お守りのデザインを依頼され、ビジュアルデザイン科と環境(建築)デザイン科の2年生が制作に取り組むことになりました。それに先立ち、7月5日にオリエンテーションが開催されました。

山形県警、やまがた被害者支援センターによる犯罪被害者を取り巻く現状や、望まれる支援についてなどを話していただいた後、家族を交通事故で亡くされたご遺族のお話がありました。

デザイン制作の概要説明と、犯罪被害者支援活動の説明

イラスト使用例および参考資料として配られた冊子

真剣に聞き入る学生たち

ご遺族の心の叫びを聞く

今日伺った話を胸に、イラストとお守り制作に取り組みます。
※この模様が、YBC news everyで放映されました

【会社見学】中央印刷株式会社 様

2019年 7月 10日

7月1日、ビジュアルデザイン科2年生が中央印刷株式会社様を見学しました。その様子を紹介します。

臨時校舎から徒歩10分

到着!お邪魔します。

後藤卓也社長より、会社説明、就職活動のアドバイス、作品制作アドバイスなどをお話いただきました。

工場見学。巨大な印刷機に目を丸くする。巨大ローラーが絶え間なく回っていました。

断裁機の操作体験。紙の塊があっさり切り落とされます。デザイン物に断裁の目安線をつける重要性を実感できました。

会社敷地内にある山形謄写印刷資料館(山形ガリ版資料館)も案内いただきました。社長が収集した謄写印刷関係資料の常設展示場です。

ガリ版とは、謄写版(とうしゃばん)という印刷手法の通称。ヤスリ版と鉄筆でガリガリ(擬音)と製版するので「ガリ版」と呼ばれるそうです。

金属に文字が彫られています。これにインクをのせて紙を押し付けることで文字を印字していた時代がありました。味わいがあります。

農畜産物フェスティバル ポスター一次選考会 開催

2019年 7月 10日

6月28日、1ヶ月ほど制作に取り組んできた「農畜産物フェスティバル」のポスター提案および一次選考会が、本校にて開催されました。プレゼンテーションでは、デザインの狙いや集客効果などを一人一人が訴えました。

全提案作品

プレゼンテーション

選考会の様子

徐々に選抜されるポスター

4名の審査員たちは、それぞれのポスターを比較したり、掲示されたときにどう見えるかを想像しながら、PR力に優れたポスターを選びました。その結果、ビジュアルデザイン科3名と環境デザイン科2名が一次選考を通過し、7月22日に山形市役所で行われる最終選考会に参加することになりました。それに向けて、今はスライド制作やデザインの調整を行なっています。

悔いのない発表にするために、がんばります!

【採用】山形大花火大会イラストレーション

2019年 7月 10日

第40回山形大花火大会のポスター用イラストに、舩越今日花(ビジュアルデザイン科2年)の作品が採用されました。

大会テーマは「輪〜歴史と縁をかさねがさね〜」。重ねてきた歴史と縁を、多色かつ円形に広がる花火の輪で表現しました。
公式ウェブページにもこのイラストが使用されています。どうぞご覧ください。

☆★ 打ち上げ数最大2万発、山形県最大規模の花火大会 ★☆
【第40回山形大花火大会】
令和元年8月14日(水) 19:00~20:40