2014年度 後期(10月〜3月) の記事一覧

卒展告知生放送!

2015年 2月 17日

本日、YBC様にて卒展告知を行います。
生放送です!!

2月17日(火)16:53からYBCにて放送中のピヨ卵ワイドに生出演予定ですので、
ぜひご覧になってください!

卒展告知放送日変更のお知らせ

2015年 2月 16日

NHK総合「やまモリ!」での放送日が変更になりました。
放送日:16日、17日
ぜひ、ご覧ください。

卒展告知第三弾!

2015年 2月 5日

本日、NHK山形放送局様にて卒展告知を収録してまいりました!
用意してくださったカンペの内容を確認して、リハーサル開始です。前回に引き続き、リテイク無しで収録を終える事ができました。

NHKsotsutenkokuchi01

ただいま確認中……。

NHKsotsutenkokuchi02

本番!!

作品は制作者が手に持ち、別撮りしました。。
あれは何だろうと気になった方は、ぜひ会場にお越しください。
皆さん、お疲れ様でした!

NHKsotsutenkokuchi03

楽しい作品たち

NHKsotsutenkokuchi04

収録終了!お疲れ様!

☆放送について☆
放送日:2月16日(月)・19日(木)
放送局:NHK総合
番組:やまモリ!

ぜひ、ご覧ください。

第40回卒業進級制作展 特設ページはこちらから

卒展告知第二弾!

2015年 2月 4日

到着!

本日、卒展告知収録のため、TUY様にお邪魔しました!

告知メンバーが変わったため、読む順番などを確認します。
スムーズに進み、収録は一回で終了。
作品は別撮りしていただきました。
編集後が楽しみです。

無事に収録を終え、笑顔がこぼれます。
お疲れ様でした!

TUYsotsutenkokuchi02

本番収録に臨む学生

TUYsotsutenkokuchi03

収録終了!

☆放送について☆
放送日:2月16日(月)
放送局:TUY
番組:Nスタやまがた

ぜひ、ご覧ください。

第40回卒業進級制作展 特設ページはこちらから

卒展告知第一弾!

2015年 2月 3日

本日、卒展告知収録をおこなうべく、YTS様にお邪魔してまいりました!

sotsutenkokuchiYTS01

よし、がんばるぞ!

収録内容等の打ち合わせをおこない、いざスタジオへ!
初めて入るテレビ局のスタジオに学生は緊張していたようです。
位置につき、リハーサル開始です。
緊張しているのがモニター越しに伝わってきます。

sotsutenkokuchiYTS02

リハーサル中

モニターに映る学生

ビジュアルデザイン科学生の卒業制作の一部、トートバックや写真集、縁結びの神様すぴたれグッズ(学生のオリジナルキャラクター)、また本校の学生がデザインした河北町公式マスコットキャラクター「べにのすけ」をご紹介。

緊張からの解放

収録が終わり、ホッと一安心した学生たち。お疲れ様でした!

☆放送について☆
放送日:2月6日(金)
放送局:YTS
番組:ゴジダス

ぜひ、ご覧ください。

第40回卒業進級制作展 特設ページはこちらから

東京六本木にフラッグが舞う! 〜デザイナーズフラッグ・コンテスト2015 入賞 & 入選!〜

2015年 2月 3日

■六本木商店街理事長賞
 越前里美
(ビジュアルデザイン科2年)
■入選(4名)
 五十嵐涼、寛野由樹、齋藤彰広、齋藤ゆうき
(同上)

デザイナーズフラッグ・コンテスト2015(主催:六本木商店街振興組合)にビジュアルデザイン科2年生が応募し、なんと入賞と入選を果たしました!

アート&デザインのまちづくりプロジェクトの一環として、全国のデザイナーから公募したフラッグデザインを、六本木ゆかりの長友啓典氏、葛西薫氏、廣村正彰氏からなる審査委員会が審査し、入選した138の作品が街路灯フラッグとして六本木を彩ります

デザインテーマは「昼と夜」
各々が自由に六本木の昼と夜を表現しました。

ropponngi3

受賞&入選作品(クリックで拡大)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
【コンセプト】
(越前里美)
青空と夜空、同じはずのない太陽と地球と月。ありもしない絵を描きました。
(五十嵐涼)六本木=おしゃれ、おしゃれ=パスタ、六本木=パスタ。昼夜二つの表情をパスタにしました。
(寛野由樹)昼夜で瞳の大きさが変わる猫の目に、六本木の昼と夜の変化を映しました。
(齋藤彰広)昼間必死に働く人々を毎晩あたたかく包んでくれる布団のありがたみを表現しました。
(齋藤ゆうき)昼から夜になりまた昼に戻る様を、12時から12時のサイクルとして表現しました。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

入賞した越前里美は、2015年1月8日の授賞式に招待されました。

ropponngi

右から2番目、越前里美と受賞フラッグ

ropponngi2

賞状と賞金が授与されました

入賞者は8名です。全国のデザイナーが応募するこのコンテストで、その8名に選ばれたことに、本人も、学校も、驚きと喜びでいっぱいです。

入賞作品、入選作品ともに実際のフラッグとなって六本木を彩ります。平成27年3月下旬から1ヶ月間程度、作者のプロフィール付きで掲出予定です。ぜひ東京六本木を訪れてください!

なお、ラクティブ六本木(六本木商店街振興組合ウェブサイト)で受賞作品の紹介や、掲出場所などが発表されます。こちらも合わせてご覧ください。

さらに!2015年2月3日の山形新聞には、フラッグ受賞の記事も掲載されています。山形新聞をご購読の方はぜひご覧ください。
→デザイン専門学生“六本木”彩る 商店街フラッグコンテストで理事長賞(2015年02月03日 14:52)

「かほくん」が胸に、背中に、現る!

2015年 1月 27日

何ということでしょう!感動です!!

パーカー(背中):クリックで拡大

かほくんパーカー2

パーカー(胸):クリックで拡大

kahokun2

かほくん(デザイン:五十嵐涼)

これは、河北町準公式キャラクターとして採用された「かほくん」です。五十嵐涼(ビジュアルデザイン科2年)が提案しました。それがなんと、パーカーになったんです。

2014年夏に河北町の公式キャラクターを提案し、「べにのすけ」が採用されましたが、実はこのときに提案していた「かほくん」も気に入っていただき、準公式キャラクターとして日の目を見ることになりました

口癖は「あ、はい大丈夫です」。
「真面目で寡黙なナイスガイ。仕事はきっちりこなすタイプで、いずれは独立して事業を立ち上げたいと思っている」という性格設定で提案しました。

「これぞ、ゆるキャラ!」といえるほど、謎のゆるさに包まれたキャラクターです。スリッパを履き、河北町と書いてあるだけ。ゆるい。ゆるいけど、何か気になる。そういう者です。

このキャラクターを認めてくださった、河北町の皆様の懐の深さに感激しています。
卒展会場で実際のパーカーを展示予定です。「べにのすけ」も登場予定ですので、ぜひぜひお越しください!

☆「第40回 山形デザイン専門学校 卒業進級制作展」

卒業・進級制作審査会が行われました

2015年 1月 26日

1月23日。この日、学校は緊張に包まれていました。卒業・進級制作の審査会が開催されるためです。普段、一斉に集まる機会の少ない先生方が集まり、審査をしてくださいました。
環境デザイン科は午前、ビジュアルデザイン科は午後の開催です。

【環境デザイン科】
☆進級設計テーマ「集って住むと 〜植木が育む繋がりの町〜」

質問やアドバイスが飛び交う審査会

さまざまな視点から助言を頂く

学校と護国神社への道、そして新築西通りをつなぐ交差点で区切られる四つの区画。そのうちの一区画にシェアハウス、喫茶店、パン屋、集会所を設計することを提案しました。
この通りは、毎年5月に植木祭り(植木や鉢植えなどの販売と出店で賑わいます)が開催される場所で、祭り中は大勢の人と緑であふれます。その活気を日常のものにしようと、4つの住宅を設計しています。
設計で地域活性化につなげようとするその姿勢を、ぜひ展示会場でお確かめください。

【ビジュアルデザイン科】
☆1年生:進級制作テーマ「地元をPRするポスター」

03

審査会場には先生を含む全学生が集まりました。緊張のピークです。

04

1年生の持ち時間は一人1分。言いたいことを絞り、わかりやすく伝えます。

各学生の出身地や、縁のある地域の観光スポット、施設、特産品などを自由に設定し、観光誘致やイメージアップに貢献できるPRポスターを制作しました。
1年生は、朝からポスターのプレゼン練習に勤しみ本番にのぞみました。この日のために衣装を準備した者もいるほど気合いが入っていました。その甲斐あって存分に思いの丈をぶつけることができ、地元愛にあふれたプレゼンになりました。
ぜひ会場にて、地元と人をつなぎたいという熱意をご覧ください

☆2年生:卒業制作テーマ「自由制作」

05

実はこれも作品の一部です。

07

トートバッグがいっぱい!

06

ゆるいキャラクターたち

08

これは何!? 会場でお確かめください

一例ですが、手紙のデザインやオリジナルキャラクターのグッズ制作、ふりかけのパッケージデザイン、選択肢によってストーリーが変わるアニメーションなどです。
作品に込められた思いを皆様の心につなごうと、一生懸命制作しています

2月18日の卒業進級制作展で、皆様と私たちを「つなぐ」デザインを披露します。来場をお待ちしております!
☆特設ページはこちら「第40回 卒業進級制作展」

福祉住環境コーディネーター検定試験®3級に合格

2015年 1月 14日

2014年11月23日に開催された第33回福祉住環境コーディネーター検定試験®において、環境(建築)デザイン科1年の佐藤かおり、高村駿が3級に合格しました

福祉住環境コーディネーターとは、高齢者や障がい者に対し、できるだけ自立しいきいきと生活できる住環境を提案するアドバイザーです。医療・福祉・建築について体系的に幅広い知識を身に付け、各種の専門家と連携をとりながらクライアントに適切な住宅改修プランを提示します。

超高齢化社会を迎えた日本で、建築設計に携わる者として重要な知識と応用力を身につけることができました。

ご利用ありがとうございました〈自由に使える年賀状2015〉

2015年 1月 7日

明けましておめでとうございます。
今年もご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

さて、大変好評だった「自由に使える年賀状2015」。平成27年1月7日現在、計575のダウンロードがありました。

ご利用くださった方々、そしてコメントをお寄せくださった方々、サイトをご覧くださった方々、すべての方に御礼申し上げます。

来年度も開催予定ですので、引き続き当校の活動に関心をお寄せいただき、ホームページにも訪れて頂ければ幸いです

最後に、全21作品中、人気の高かった上位3作品をご紹介します。

sanpei

一番人気!三瓶瑞希

杉山茂幸

おもしろいと好評の2位、杉山茂幸

田中春香

個性的な3位、田中春香